風水手帳2015年

 一回も見たことなんですが『昼顔』とかいう不倫ドラマがえらく視聴率を稼いでいたらしいですね。
 夫の愛人も「やった〜〜昼顔やってる〜〜」などとツイートしていて「おお?」と。

 いったいぜんたい不倫してる人間って不倫ネタ見てどう思うんだろう。
 「ダンナさん(奥さん)に申し訳ないけどこの気持ちは止められない……」
 ってな人なら多分見られないと思うんです。
 だって不倫ドラマなんて最後ハッピーエンドになんてできませんもん。
 全国の主婦、つまり日本で一番凶悪な連中からの苦情の電話で回線パンクしますもんw
 「不倫を助長するのか!!」って。

 もう十年以上前に読んだのですが、林真理子さんのエッセイに若くて可愛い後輩ちゃんの話が書いてありまして。
 彼女はこう呟くのです。
 「結婚する前に一度くらい奥さんのいる男と不倫しておきたいし……」(うろ覚え)
 不倫は女としての経験値とか誇れる武勇伝とかのステータスの加算点で、それこそファーストキスはいつで初体験はいつ、付き合った男は何人、寝た男は何人、申し込まれたプロポーズはいくつ。そこに『奥さんのいる男とも付き合ってたのよ』と入ると「おお! すげえ! さすが○○!」ってなことになるっちゅうことでしょうか……
 いますいます、そういう女。
 私が見てきた限り、そういう人は大抵この手のドラマに過剰に感情移入しまくり、番組終わるまでは日がな一日物思いに耽ったような顔して溜息ついて「切ない……」などと意味深な呟きで周囲の気を引き、自分の武勇伝をご披露するための罠を張っている!

 私は愛人は後者のタイプだろうと睨んでいたのですが、最終回直後のツイート↓

 「わたし 斎藤工と結婚したいよ〜、」

 ( ゚д゚ )

 さすがダンナ! オマエの選んだ女は本物のバカだ!!
 という微笑ましい雑談でした。

 最近全然風水の話をしていないのでたまにはそっちの話。
 期間限定の楽天ポイントで今年も買い(貰い?)ました!
 2015年度版風水手帳〜!
  
 幽竹さんのはまだ届いてないけど……

 これどちらも毎日の開運色とか食べ物とか場所とか石とかアクションとかが九星別に載っています。
 が、コパ先生と幽竹先生とで書いてあることが微妙に違うw

 幽竹先生のほうは割と単純明快。
 その日に同会した九星の象意を取らせようとしているのです。
 つまり三碧木星の日に三碧木星生まれの人は五黄土星の定位置に入ります↓ので、五黄土星の気を活性化させる「五穀米」とか。
 279
 1
 684

 八白土星の人なら北に入るから北の象意を持った「洗濯」とかです。
 去年くらいまでは「なんで本命殺方位の象意で開運なの?」と思ってましたが、これは九星気学を勉強して解決。

 八白土星の人は三碧木星の日には北に入ります。
 北に入るということは一白水星の影響下に入るということ。
 影響される=パワーも吸えちゃう! というのが恐らく幽竹先生の理論なのでしょう。
 要するに北に吉方位旅行に行くとき、ラッキーフード(豆腐とか)・カラー(暖色とか)・プレイス(水辺とか)・アクション(恋人と二人で行くとか)等でその方位の気を余すことなく取り込んで帰ってくるのと同じことです。

 コパ先生も基本的にはそうなんですが、たまに謎の方位の象意が書いてあります……
 いまだにどういう理屈でそこ取ってんだかさっぱり分かりません……
 コパ先生は十二支をとても気にしている雰囲気もあるし、三点法(気学の三合法とは無関係)とか何ちゃらラインとか独自の理論がたくさんあるから私ごときには到底解き明かすことはできそうにありません……
 誰かコパ先生に弟子入りしてこっそり教えてくれないかなw

 ちなみにワタクシやっぱり風水の効果はコパ先生を断然支持しているのですが、いかんせんこのギンギラな手帳を持ち歩くには抵抗がwww
 ということで毎年手帳は2冊、持ち歩くのは幽竹先生、家で(主に夕食メニューの参考に)愛用しているのはコパ先生の手帳です(ノ∀`)
 いや、コパ先生の理論が解き明かせれば幽竹先生の手帳だけにしようと思ってるんですが、
 「頭の中に『猿』という声がずっと聞こえる」
 「血尿→水場大掃除」
 「第1チャクラ調整開始」
 「夢に出てきた○○さんに蛇が巻き付いていた」
 「満月→パワーストーン浄化」
 「トイレの窓の外に女の霊」
 とか痛々しいメモはやはりお家用手帳でなければ書けないなぁ、などと嫌な需要を感じる今日この頃……

banner_02.gif ブログランキング

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。