第1チャクラと二黒土星

 「詳しくないので」でやり過ごせないほどチャクラの問題を指摘されるようになったので、諦めて勉強始めました……

 一番最初はパワーストーンのリーディングをしてもらったときに
 「上のチャクラばっかり開いてて下側が閉じてる」
 と言われたのですが、この頃はまだ全く知識がなかったので理解もできなければあんまり気にもしていなかったのです。

 ようやく危機感を覚えたのはエナジーバンパイアという言葉に行き当たったとき。
 正しくはスポンジ体質のほうですが、とにかく第1チャクラが開いていないと吸われ放題だとどこかのサイトで見まして……
 (実際にはバンパイアの方も第1チャクラは開いていないらしいですが)

 しかしチャクラに関する書籍をドッサリと買い込んだきっかけはこの考えが浮かんだため。
 『第1チャクラと二黒土星って似てない??』

 夫の本命星も二黒土星なんですが、もうひとり身辺に二黒土星生まれがいるんです。
 これがまた曲者で、周囲の人間から二黒土星の力を吸いまくっている強烈なバンパイア。
 本人が意識してやっているとは思えないんですが、呪術に凝ってる節があるからその関連かも?
 このブログでもしょっちゅう「ダンナに吸われたー」とか叫んでますけど、正直なところ、ダンナに吸われているのか彼女に吸われているのか、はたまた合体技なのか本当はよく分かりません。

 二黒土星は風水では南西方位。家庭運と貯蓄運を持つとされます。
 気学の説明はもうちょっと突っ込みます。
 八白土星の山岳に対し、二黒は平地の肥沃な耕土を表しています。
 食物を育ててくれる畑、母なる大地。
 というわけで「母」、そこから中年以降の女性だとか主婦を表します。
 さらに地道に畑を耕すというところから労働の象意を持ちますが、黙々と働くという印象からでしょうか、どっちかっていうと人を使うより使われる方らしくて、民衆とか(富豪でない)一般市民も二黒の象意になります。
 真面目、心労、謙虚、忠実、倹約、(パッと閃くような企画者タイプの発想はしない、やらないという意味で)鈍重、頑固……というような象意は主婦に引っ張られているのか庶民に引っ張られているのかお尋ねしたいところ。
 その他、故郷とか古いもの、家族や昔からの友達も二黒の象意を持ちます。

 風水で南西の二黒土星のパワーを補いたいときの食べ物としてまず挙げられるのが根菜類。
 それから地元で獲れたもの、郷土料理。豚肉や穀物も二黒のパワーを持っています。
 お腹の不調は二黒のダメージの表れともされます。

 さて、そこで疑惑の第1チャクラ。
 根のチャクラとか基底のチャクラ、ムーラーダーラ・チャクラ、ベースチャクラ、ルートチャクラ、クンダリニーチャクラなどとも呼ばれます。統一してくれ!
 場所は尾骨の下の会陰部。
 気学では大雑把には人体を後ろから見たところに後天定位盤を当てはめますので、二黒は右肩とか右腕とか右胸部とかあの辺になってしまうからあんまり共通点ない感じです。

 が、第1チャクラのエレメントは土!
 ……って、五黄土星も八白土星も土ですからまだ興奮するとこじゃないw

 チャクラの数については諸説あるようですが、一般的に言われる7つのチャクラの場合、このチャクラは一番大地に近い位置にあるチャクラになります。大地のパワーが宿っています。
 発達年齢も一番早く、全てのチャクラの根として働きます。
 で、このチャクラが何を目指してどう頑張っているかというと、ズバリ「生きること」。
 そのため、より安全に生きられるよう、安心して暮らせるように私たちを導いてくれます。

 具体的には集団を作ります。
 血でつながった家族は自分の分身のように愛し、守り、教育を施してくれます。
 同じようにご近所さん、同じ目的を達成したい人同士も寄り集まります。
 家族より多少愛は薄れるかもしんないけどw数がすごい。
 ひとりだったらウサギがせいぜいでも、みんなでやればマンモスだって狩れちゃうw
 川に橋を渡すこともできるし、荒れ地を畑に変えることだってできる。その気になれば堤防だって作れちゃう。

 ……ので、寄り集まりますが、人間には欲がありまして、アイツのほうがより恩恵を受けてるとか、私のほうがアイツより働いてるのにとか不満がたまると悪さをしてしまうのですね。
 そこで規律が生まれます。みんなが真面目にコツコツ働かないと生きていられないのです。
 法律で縛ることもあれば、「悪い行いは必ず自分に返ってくるよ」などと道徳で教化されたりもします。
 行動を制限されるとストレスがたまります。
 それにより上のチャクラが育っていくわけですが、それは長くなるのでまたいつか。
 しかしこの辺は二黒の象意を彷彿とさせます。

 さて、その第1チャクラを開く方法として一番ポピュラーなのがグラウンディング。
 要するに大地に自分の足がしっかりと着いていることを実感するためのイメージトレーニングですが、微妙にそれぞれやり方が違って、ハマるやり方もあればピンと来ない方法もあるので、「これ!」に出会えるまでググりまくってください……

 去年友人に「第1チャクラってどうやって開くの〜?」と聞いたことがあるのですが、そのときの答えが
 ・グラウンディング
 ・根菜類を食べる
 ・土地のものを食べる
 ・赤いおパンツをはくw
 ・赤い石かヘマタイトかマラカイトを持つ
 ・色は赤

 それで心配した彼女がルビーやらマラカイトやらヘマタイトやらアイアゲートやら都度リーディングをしながらパワーストーンを送ってくれたのです。
 一番物凄かったのがでっかいマラカイトのロングペンダントをつけたときでしょうか。
 視点がズドンと10cmくらい下がったwww
 もちろん石だけでなくグラウンディングやアロマの力もあったでしょうけれど、そのとき思ったのが
 「あらま、私いままで首の後ろで立ってたわ」
 実際そんな妖怪みたいな歩き方をしていたわけではないんですが、感覚的に、それまでは頸椎が全体重を支えていたような気がしたんです。

 話が逸れましたが、その友人のお勧めしてくれた石、結構な確率で縞模様が入っていたのです。
 もう廃盤かもしれませんがこの本では
 
 縞模様の入った石は軒並み「土の気を持つ石」とされているのですね。
 縞模様は地層を表すのだそうです。

 赤という色について、コパ先生も幽竹先生も「南西には緑!」ということになっているようですが、これは恐らく剋するという意味があるのではないかと……
 気学・風水での「土」は欲を表したりもするのです。
 んで、土を剋すのは木。なので緑を置いて余計なモンは浄化しちまいましょうということではないかと!
 いや、勝手に思ってるだけなので間違ってるかもしれませんがwww
 何かの本でコパさんが「南西のパワーが特に必要なときはワンポイント的に南西に赤を使う」と書いていたんですが、赤=火は土を育てる色なのです。
 何故にガンガン焚き付けて土増やさないんだろう、と不思議に思ったことがありまして……

 友人も言った通り、第1チャクラのエネルギーは赤。
 パワーストーンは縞模様の石の他は赤・茶・黒の石が調整を助けてくれます。
 そして二黒の「黒」は肥沃な大地を表す色なのだそうです。

 そしてお勧めフードの根菜類と地産地消運動!
 これは二黒とどっかぶりです。
 土の中で育ったものから土の気を得る。
 その土地で穫れたものを食べることでその土地とつながる。
 
 こちらの本では第1チャクラを輝かせる方法として「自分のルーツを探る」ことを勧めてくれています。
 生まれた場所、お宮参りの神社、先祖のお墓、両親の出身地や本家のある土地……
 どこで生まれ、どこに関連しているか、認識することでオーラのルーツがしっかりし、地に足のついた生活がしやすくなるとのこと。
 同じように二黒にも「故郷」とか「生まれた場所」とか「昔の友人」なんて象意があります。
 まさに自分のルーツ!

 ちなみに第1チャクラも二黒土星もパワーが弱くなると無気力になるというか勤労意欲なくしちゃうというか
 「あーもう働くのヤダー、仕事やめよっかな……そしたら生活どうしよう、なるようになるかなぁ……とりあえず今日は休もう」
 みたいな、地に足がつかない感じになってしまうようで。
 そしてさらにチャクラには開き過ぎという状態もあるそうです。
 第1チャクラが開き過ぎると自己中になっちゃうそうなのです。
 欲望に流されちゃったり、他人をいじめたり。
 二黒土星が強くなりすぎるという表現はちょっと見たことがないんですが、先ほどもチラッと書いたように土気は欲でもあるので、第1チャクラの開き過ぎとやはり似た感じ。
 (四柱推命では「土が強すぎると火が弱る」「木を逆剋する」なんて言葉も聞きますが……)
 どちらも集団生活に支障をきたす状態のようです。

 んで、ここのところ第1チャクラの調整に励んでおりまして。
 南西の方位はもうどうしたらいいか分からないんです(^^;
 お香を使ってお清めしてもすぐ火が消えちゃうし、盛り塩しても何故か水浸しになっちゃうし、猫はこの方角ばかりに粗相してくれるし、お掃除した直後から蜘蛛が巣を張ってたりするし、今年南西凶方位だから祐気取りにも行けないし(っていうか先立つものがない)

 そんなこんなで強化キャンペーンに入った当日、冒頭に書いた二黒女に数年来言えなかった胸の内を思いっ切りぶちまける機会に恵まれ(?)まして、なんと、めでたく縁が切れた(・Д・ノ)ノ
 ここのところ悩まされていた不眠症もどこへやら、アホみたいに寝まくって体力が戻ってきた!
 ついでに筋トレなんて始めてみた!
 せっかちも多少改善され、落ち着いて物事に当たれるようになった!
 物欲が落ち着いて楽天のマラソンキャンペーンにまだ踊らされてないwww
 何故か毎日頂き物をしている(ほんと何故だ……)
 「いらないものを捨てなければ!」と思い、ちょこちょこ心がけている!
 南西のお清めのお香が消えなくなった!
 そして極め付け、猿にしか見えなかった夫が人間に見えるときがある!!←

 ……と、何故か二黒の恩恵に預かりまくりの謎現象( ゚д゚ )
 これはチャクラじゃないだろう、さすがに……

 っていうか第1チャクラ付近の微妙な部分にできものができたり、血便が出たり、吐き気に襲われたり、お腹壊したり、お尻が凝ったりw
 どう考えても毒出しだろう、と思う現象にも襲われています。
 チャクラで毒出しとか聞いたことないんだけど……
 もしかしたら第1チャクラのために良いことと、二黒土星の力を上げるために良いことのリンク部分で日頃から気を付けている二黒が勘違いしちゃって活性化しただけかもしれません。本当良くわかりませんw
 でも私みたいに二黒土星のダメージとの戦い(またはどうやっても第1チャクラが開かないこと)に途方に暮れちゃってる人は試してみる価値あるかも?

 しかしなんかこれ書きながら、もしかして第1チャクラには八白土星もセッティングされてる? なんて考えにとらわれ始めました……
 これについてはまたイツカ!ヽ(゚∀゚)
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/405788852
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。