風水手帳2015年

 一回も見たことなんですが『昼顔』とかいう不倫ドラマがえらく視聴率を稼いでいたらしいですね。
 夫の愛人も「やった〜〜昼顔やってる〜〜」などとツイートしていて「おお?」と。

 いったいぜんたい不倫してる人間って不倫ネタ見てどう思うんだろう。
 「ダンナさん(奥さん)に申し訳ないけどこの気持ちは止められない……」
 ってな人なら多分見られないと思うんです。
 だって不倫ドラマなんて最後ハッピーエンドになんてできませんもん。
 全国の主婦、つまり日本で一番凶悪な連中からの苦情の電話で回線パンクしますもんw
 「不倫を助長するのか!!」って。

 もう十年以上前に読んだのですが、林真理子さんのエッセイに若くて可愛い後輩ちゃんの話が書いてありまして。
 彼女はこう呟くのです。
 「結婚する前に一度くらい奥さんのいる男と不倫しておきたいし……」(うろ覚え)
 不倫は女としての経験値とか誇れる武勇伝とかのステータスの加算点で、それこそファーストキスはいつで初体験はいつ、付き合った男は何人、寝た男は何人、申し込まれたプロポーズはいくつ。そこに『奥さんのいる男とも付き合ってたのよ』と入ると「おお! すげえ! さすが○○!」ってなことになるっちゅうことでしょうか……
 いますいます、そういう女。
 私が見てきた限り、そういう人は大抵この手のドラマに過剰に感情移入しまくり、番組終わるまでは日がな一日物思いに耽ったような顔して溜息ついて「切ない……」などと意味深な呟きで周囲の気を引き、自分の武勇伝をご披露するための罠を張っている!

 私は愛人は後者のタイプだろうと睨んでいたのですが、最終回直後のツイート↓

 「わたし 斎藤工と結婚したいよ〜、」

 ( ゚д゚ )

 さすがダンナ! オマエの選んだ女は本物のバカだ!!
 という微笑ましい雑談でした。

 最近全然風水の話をしていないのでたまにはそっちの話。
 期間限定の楽天ポイントで今年も買い(貰い?)ました!
 2015年度版風水手帳〜!
  
 幽竹さんのはまだ届いてないけど……

 これどちらも毎日の開運色とか食べ物とか場所とか石とかアクションとかが九星別に載っています。
 が、コパ先生と幽竹先生とで書いてあることが微妙に違うw

 幽竹先生のほうは割と単純明快。
 その日に同会した九星の象意を取らせようとしているのです。
 つまり三碧木星の日に三碧木星生まれの人は五黄土星の定位置に入ります↓ので、五黄土星の気を活性化させる「五穀米」とか。
 279
 1
 684

 八白土星の人なら北に入るから北の象意を持った「洗濯」とかです。
 去年くらいまでは「なんで本命殺方位の象意で開運なの?」と思ってましたが、これは九星気学を勉強して解決。

 八白土星の人は三碧木星の日には北に入ります。
 北に入るということは一白水星の影響下に入るということ。
 影響される=パワーも吸えちゃう! というのが恐らく幽竹先生の理論なのでしょう。
 要するに北に吉方位旅行に行くとき、ラッキーフード(豆腐とか)・カラー(暖色とか)・プレイス(水辺とか)・アクション(恋人と二人で行くとか)等でその方位の気を余すことなく取り込んで帰ってくるのと同じことです。

 コパ先生も基本的にはそうなんですが、たまに謎の方位の象意が書いてあります……
 いまだにどういう理屈でそこ取ってんだかさっぱり分かりません……
 コパ先生は十二支をとても気にしている雰囲気もあるし、三点法(気学の三合法とは無関係)とか何ちゃらラインとか独自の理論がたくさんあるから私ごときには到底解き明かすことはできそうにありません……
 誰かコパ先生に弟子入りしてこっそり教えてくれないかなw

 ちなみにワタクシやっぱり風水の効果はコパ先生を断然支持しているのですが、いかんせんこのギンギラな手帳を持ち歩くには抵抗がwww
 ということで毎年手帳は2冊、持ち歩くのは幽竹先生、家で(主に夕食メニューの参考に)愛用しているのはコパ先生の手帳です(ノ∀`)
 いや、コパ先生の理論が解き明かせれば幽竹先生の手帳だけにしようと思ってるんですが、
 「頭の中に『猿』という声がずっと聞こえる」
 「血尿→水場大掃除」
 「第1チャクラ調整開始」
 「夢に出てきた○○さんに蛇が巻き付いていた」
 「満月→パワーストーン浄化」
 「トイレの窓の外に女の霊」
 とか痛々しいメモはやはりお家用手帳でなければ書けないなぁ、などと嫌な需要を感じる今日この頃……

banner_02.gif ブログランキング

2014年風水書籍

 新しい年の運気は10月辺りから動き始めるとの事で
 続々と2014年の風水関連書籍が発売されています。

 ここのところ毎年購入していたのがこれ。
 
【送料無料】李家幽竹の開運風...

【送料無料】李家幽竹の開運風...
価格:1,050円(税込、送料込)


 ぬ! まだ画像が出ていませんね。
 李家先生、切羽詰っているのか?

 10年以上ぶりにこっちも買いました。
 夏頃古本でだけどw
 
 しかしこれは失敗。
 えらい薄っぺらい本になっていて愕然。
 どうやらこれと九星別の文庫本バージョンを買わなきゃ意味がなかった模様……
 しかも値段は安くなってないし!
 上のリンクで確認したら2014年版はページ数が増えてたから
 (2013年は112ページ)
 あまりに不評で元に戻したのかも知んないけどまだわかんない。
 早く誰かレビュー投稿して!

 って言っても、どっちも購入を迷い中。

 はっきり言ってしまうと、風水「術」はコパ先生のほうが
 断然効果があるんですよね、私には。

 西に黄色を置いたら安定した収入の仕事につけたし
 南東にピンクのカーテンぶら下げたら彼氏できたし
 赤に頼ってオーディション勝ち抜いたし
 コロン替えたら男も変わったw

 ……けど何て言うか……ちょっとセンスが……www
 お洒落な不運人間より、センスの悪い強運人間のほうがいいでしょ!
 ってなことをコパ先生は言ってたけど
 できたらお洒落な強運人間になりたいんです!

 かたや李家先生。さすが女性です。センスがいい!
 ……けど何故だ……風水効果を実感できない……orz
 ふたりとも基本理念も言ってることの基本も同じはずなのに……

 まあ、そっくり一緒じゃないです。
 2013年のラッキーカラーにしたって
 コパ先生は金色、オレンジ、青
 幽竹先生はラベンダーとクリームイエローでしたし。
 そして取り入れるなら断然幽竹先生のほうでしょ!
 オレンジと青のミックスに金色盛ったらヤバいでしょ!

 ……と、ラベンダーを多用していた今年はロクな年ではなかった……
 厄払いカラーですね。
 長い目で見れば最大の厄は亭主だったのだと今気付けたのは
 ラッキーだったのかもしれないけど
 逆に気付かないか、気付いていてもいつも通り知らん顔をしていれば
 そのうち旦那もハゲてたるんで醜くなって浮気のしようもなくなり
 ちったあ大人になったかもしれないじゃないですか。

 うむむむむ、そもそも『開運風水』を買い始めたのって
 結婚が決まった年なんですよね。
 毎年ラッキーカラーだラッキーフードだラッキーを多用していて
 厄払いの対象になるような旦那に育ってしまうってどうなんだ?

 色々な人の話とかブログとかを聞いたり見たりしても
 幽竹先生の風水は効く! って声はかなり多いので
 あくまで私との相性がですよ。

 でも最近コパ先生も「西に黄色!」とか叫ばないし
 そういうおまじないっぽい風水はもう紹介していないかもしれませんね。
 だったら目に見えるような風水効果もあんまりないのかも。

 そっか、そう考えると
 基本的に幽竹先生って着々と運気を底上げさせることに重点を置いてるから
 効果が分かりづらいのかも。
 結婚する年から実践し始めたっていうのは
 要するに厄男と縁がつながっちゃってる状態からだったんだから
 九星が一巡する間にようやくそれを排除できたと考えるとすると……

 なんか考えるの面倒くさくなってきたw

 結局何が幸せで何が不幸なのか、何が悪くて何が良いのかなんて
 死ぬ直前に人生を振り返るまで分からないですよ。

 あ、ヤバい。風水とこのブログの存在意義を完全否定してしまった。

 いや、でも少なくとも風水を生活に取り入れようとすると
 自然と掃除から始まる家事全般、真面目に丁寧にやるようになるし
 人間ですからなかなかうまくは行かないけれど
 できるだけ他人様に優しい人間であろうと、悪いことをしまいと
 気をつけるようにはなるし
 放っとけばどんどんズルく自己中に堕落していくハズの私が
 ギリギリ人並みに「大人」をやっていられるのは風水あってこそ。

 (・∀・)!

 良かった、多分↑が幽竹先生の風水効果だw
 嫁の責任を追及されても「私は努力しました」って言えるし
 旦那の浮気を知りつつも腹いせで男作ったりしなかったし
 嫌がらせにいじめたりもしなかったし
 とりあえず何を言われても自信を持って言い返せる!

 自信が一番大事ですよ。
 役者やってた時分から自信ってやつが一番大事だって
 とにかく自分に自信を持てる人間になりたいと願ってましたもん。
 まだ今のところ「自分に」とまでは言えないけど
 何かこのまま頑張ればそれも叶うような気がします。

 というわけでやっぱ今年も買っておこう! 
  
【送料無料】李家幽竹の開運風...

【送料無料】李家幽竹の開運風...
価格:1,050円(税込、送料込)


 こっちw

 だってどうせならやっぱりセンスいいほうがいいですよw
 ごめんねコパ先生。でも私はコパ先生の風水が一番だと思ってますからねっ!!
タグ:風水本

banner_02.gif ブログランキング

リセット

 ほんっとーに久しぶりの更新です。
 正直ここのこと忘れてましたw

 去年の夏前に引っ越しをしたのですが
 しかしまあその少し前辺りから
 風水がどうとかあんまり考えている余裕がなかった……

 あれやこれやと色々あって
 このブログを放置していた期間の長さで一目瞭然ですが
 その「あれ」やら「これ」やらも常に変化して
 私を翻弄してくれたわけですけれども。

 しかしなんだ。
 風水っちゅーものにハマり込んで10年以上。
 「ああ忙しい忙しい」と呟きながらも
 「風水だから!」と毎日必要以上の掃除をしていたあの頃
 もしかしたら今以上に忙しかったこともあったんじゃないかと。

 そりゃもちろん無理のきく年齢だったということもあるけれど
 冷静に考えると今だって「忙しい」といいながら
 無駄に使っている時間は確かに存在するような。

 先日友人に
 「風水ってよく聞くけど、それやればいいことあるの?
  竜の置物飾るとか宗教っぽいの嫌なんだけど、ライトなの教えてよ」
 ってなことを聞かれ、とりあえず答えたのが
 ・いつも笑顔
 ・掃除
 ・早寝早起き
 ・湯船に浸かれ
 ・悪口言わない

 彼女は拍子抜けな顔をしていたけど
 言った私も似たような気分。
 要するにそんなことなんだよなー、と。

 もちろんちゃんと勉強をした風水師さんだったら
 もうちょっと格好いいこと言うんだろうけど
 少なくとも私が「風水だから!」と意識した上での行動で
 なおかつすぐに気分がアガったのってほとんどこういうこと。

 気分がアガって、毎日いい気分だから「私ツイてる?」って感じで
 言うなればツイてないときに雨降ってたら「天気まで……」ってなるけど
 気分がいいときだと全然気にならなかったり
 「ラッキー! あの傘ついにお披露目だわ!」になったりするあんな感じ。

 『風水』なんて名前がつくと仰々しいけど
 少なくとも私にとっての風水はただの生活マニュアルなのかも……
 ラッキーカラーだのラッキーフードだの吉方位だのですら
 「迷うんだったらこっちが吉!」と、優柔不断をカバーする方法って気がするし……

 しっかりした人っぽく自分の生活を管理するってだけで
 なんか自信が持てちゃう。
 自信が持てると仕事でも人付き合いでもしっかりした人っぽく振舞えちゃう。
 そうすると今度は自分だけでなく他人の信用も集まるから
 仕事にしろお誘いにしろどんどんその人に集まっていくのもまた道理。

 本来の風水学の本質とは全然違う気がするけど
 私にとっての風水はまずきっちりとした生活なのかななどと思うと
 やっっっぱり今のままではいかん!

 多分今、頭の中がぐちゃぐちゃなのでしょう……
 あっちでもこっちでも面倒くさいことに巻き込まれ
 あれもやらなきゃこれもやらなきゃああ家のことなんてしてる場合じゃない!って。

 逆なんだ、多分。
 美人になりたいからメイク用品買ってこよう!
 あれ、これ似合わない、じゃあ別の! これもダメだ、じゃあこっち。
 ああ、きっとメイクじゃなくてファッションなんだ、いや、ヘアスタイル?
 でも実際には肌が汚かったり仏頂面だったり猫背だったりって状態。

 30分掃除の時間を作ることでそんなに切羽詰るだろうかと。
 ほんの数十分を惜しんで洗濯物を溜め込んだり、レトルトの食事になったりして
 「私ってダメな女」と自分を嫌うより
 「面倒くさい」「だるい」「テレビ見たい」を押し切ることは
 想像以上に価値のあることなのかもしれない、と。

 しかしここまでたるみ切って積み上げてしまった「とりあえず」を片付けることは
 なんだか大変そうなので、まずは生活を立て直すことを第一に考えるべきだろうかなどと
 友人の期待を派手に裏切った私流「絶対効果のある」インチキ風水を地道に頑張ろうかなどと
 つまりは本来関わらなくてもすんだはずのあれやこれやをすっぽ投げてしまおうかと(笑)
 真剣に考える桜の季節なのでありました。

 雪や桜の散るのを眺めることは厄落としになるんだそうですぜ。
 ……と、少しは風水ブログらしいことも書いて見るw

banner_02.gif ブログランキング

薔薇は薔薇は〜♪

 ピンクのローズは今年のラッキーモチーフなんだとかで
 とりあえずブログをそんな感じにいじくってみました。
 せめてここに遊びに来てくれた人にいいことがありますように!!
 でも時間がないからまだ中途半端です……

 「今年は薔薇」というだけで、ヤバイしまった怒らせたと
 初っ端からしくじった気がしないでもない蔵馬サイト管理人です。
 ピンクなのが救いといえば救いなのですが
 うーん、今度はキャラ的にも歳的にもちと苦しい。
 若くないからピンクの薔薇は似合わない、というわけではなく
 エレガントでないから。

 私の中ではピンクの薔薇が似合うのはマリー・アントワネットです。
 深紅のバラが似合うほど信念を持って生きた人という気もしないし
 かと言ってスゥイートピーやチューリップの可憐さよりは
 気品高く艶やかな華。
 ここでアントワネットを語りだすと収集がつかなくなるので
 フランス革命史はえいやと放り出して自粛。

 話を戻しますと、ピンクの薔薇のロココなイメージそのままに
 ラッキーモチーフは曲線だったりふんわり透けるシフォンだったり。
 ラッキーカラーはピンクだということですが
 可愛らしいイメージから来た「ピンク」というよりは
 優美で繊細で女らしいという方向から飛んできている気がします。

 2008年は水の年。
 女性は女性らしく、自分が女であるということを意識して
 毎日を過ごすことが開運の第一歩。
 どっちかというとオスカル様なあなたもラスカル様なあなたも
 今年は頑張ってアントワネットを目指してみてはいかがでしょう。
 大丈夫大丈夫、似合わない服だって無理やり愛用していれば
 いつの間にかトレードマークになっていたりするものです。
 セーラー服だってビジネススーツだって
 最初はみんな服に着られているんですから。

 とりあえず、風水での元旦にあたる立春、2月4日には
 ピンクやロマンチックな雰囲気の下着を着けてみては?
 年の最初に身に着けた下着は、その一年のあなたのイメージを
 決定付けるそうですよ♪

banner_02.gif ブログランキング

開運風水2008年版

 今日届いてました。
 

 2007年は「厄落とし」の言葉にひかれて
 コパさんの↓こっちの方を買ったんですが
 
 別に不満があったわけじゃないです(笑)
 とっても役に立ったんですよ。

 ただ、この本は基本的に文字ばっかりですから
 「調べる」ときしか開かないんです。
 今月の方位は、色は、お正月の行事は…とか。
 そこに来ると李家さんの開運風水シリーズは
 写真がいっぱいで何となく開くことが多いんです。
 別に買う気はないけどフェリシモのカタログをペラペラ見るような。
 雑貨屋で時間つぶすようなもんですやね。←雑貨屋さんに謝れ
 頭の中ではお掃除しなきゃとかいらないもの捨てなきゃと
 いつも思っているわけですから、本を開けば身体が動くんです。
 そういう意味ではやっぱり開運風水の方が近くにいてくれるかな、と
 2008年はこちらを選びました。

 ……が、しかし今年も李家さん派手に手ぇ抜いたなぁ!(笑)
 2005年に初めて開運風水を買ったんですが、これはすごくよかった。
 良かったので2006年版を買って、あれ、今年は手抜きですかいと
 2007年はコパさんに走ったわけです。
 で、戻ってきたらさらにスカスカに……

 カラーページがイマイチなんですよね〜。
 ラッキーモチーフごとに
 雑貨の写真をべべべと並べただけ、みたいな。
 ひとこと「これはガラスだからいい」とか「ピンクだから」とか
 李家さんのコメントがついてりゃよかったんですが。
 一番期待していたのはインテリア風水だったんですが
 これも雑貨の写真で埋め尽くされていてカタログ状態。
 そして何故か横浜お散歩日記みたいなのに紙面を大幅に割いていて
 遠くの人には何の役にも立たんですよ先生!という……
 李家風水の基本原則「無理しない」を見事に実践してくださいました。

 ……いやいや、買うなと言ってるわけじゃないですよ。
 考えようによってはあれだけラッキーグッズを集めまくっているから
 あの本自体がラッキーグッズとも思えるし
 「こんな雑貨が似合うような家にしたいな〜」とも思わされます。
 それにカラーページ以外の後半の方は例年通り
 風水のお話がたっぷりと詰め込まれていますので。
 あれですよ、2005年が良すぎたんですよ、きっと。
 何と言っても李家さんのお顔の写真を見ているだけで
 ふわーっとした気分になれますしね。

 そんで2008年。
 水の年なのだそうです。キーワードは愛。
 女性は女性らしくということで
 ラッキーカラーはベビーピンク、スノウホワイト、パールシルバー。
 ……実はこれなんですよ、今年李家さんに戻ったわけ。
 コパさんの推薦ラッキーカラーは金、赤、銀、白。
 激しすぎました(笑)ウルトラマンがラッキーグッズか?!とか。

 話がそれました。2008年は綺麗な水にこだわるといいそうです。
 それにちなんで水周りなどは特に気を使って汚さないように……
 また、月が水の象徴であるため、夜がポイントになるとか。
 ラッキーカラーはサンリオかよ!って感じの色味ですが
 実は黒い色とか小悪魔的なファッションとかもラッキーだったり。
 だからって真っ黒な年にしたらいかんですよ。
 多分それを考えて李家さんも前面に出さなんじゃないかなぁ。
 普段ふわふわした感じの女の子がある日
 黒のタイトミニをはいていてドキッとした的な。
 ピンと来ない人はやっぱり開運風水読んでください(笑)

 基本的にはふわーんとぽわーんとした乙女なのです。
 レースとかフリルとかハートとかお花とか妖精とか
 ……好きでしょ?好きですよね、最近ウケるんですよね、そういうの。
 私としてはカクカクしたデザインが好きだから
 ウチの素材屋、閑古鳥が鳴いてますわはははは。
 まあ、来年は意識してそういうのも増やそうと思いますので
 良かったら覗いてやってください→6oo
 ※宣伝しておいてなんですがまだそういうモチーフは作ってません。

 まあ、乱暴に言えばこの本の目玉であるカラーページ部分は
 今書いたようなものの写真がいっぱい載ってて幸せよという本です。
 これで満足できちゃったなら、本格的な2008年の風水アドバイスは
 もうちょっと詳しくて値段も安いこちらあたりがお勧めかも。
 
 もちろん自分の九星をお選びくださいな。
タグ:李家幽竹

banner_02.gif ブログランキング

枕の吉方位

 今日は午後からものすごい雷雨でした。
 サイトのお友達が
 「雷がひどいときにパソコン使ってたら壊れちゃった!」と
 悔しがっていたので、午後からは落としていました。

 普段、ダンナが家にいるときは(邪魔されるので)家事を
 会社に出勤したらサイトやアフィリエイトをするように
 しているんです。

 だからパソコン封印しちゃうと手持ち無沙汰・・・
 クローゼットを整理したいと思っているんですが
 こんなに湿気が多い日だとちょっとなぁと思うのと
 やっぱり熱が下がらなくてだるいのとで
 思い切って昼寝してみました(笑)

 起きたらかなり体調よくなった感じです。ラッキー♪

 前も書いた気がするんですが、昼寝って運気を変えるのに
 役に立つのだそうです。
 コツ?は夜寝ている方向とは逆向きで寝ること。
 東枕だったら西枕で・・・という風に。
 そうすることによってその方角の運気を取り入れられるとか。

 ちなみに夜寝るときの方角ですが
 風水では北枕がいいらしいです。
 えっ?って思いますけれどもね・・・
 風水でなくても、地球って磁気が南から北に向かって流れるので
 足は南に向けておいたほうが熟睡しやすいんだそうです。

 仕事運を上げたい、元気になりたいという方は東枕
 これは朝日がガガーッとあたりますので
 早起きできるって意味もあると思います。
 朝日は東の気がとっても強いので仕事運アップにもってこい。
 自律神経がお疲れ気味の人も朝日って何よりの薬だそうです。

 残る西と南は必要なときだけという感じですかね。

 不眠の人は西枕でぐっすり眠れるそうです。
 どちらかというと泥のように眠ってしまうというほうが
 近いでしょうか。
 ついでに寝起きも悪くなるということで
 よっぽど眠れなくて困っているときは西枕。

 南枕で眠ると勘が冴えるので
 宝くじを買う前日とかだったらお勧めです。
 ・・・が、常にこの方角を向いて寝ていると短気になります。
 いつもイライラしていて怒りっぽくて・・・と
 そんなんじゃ楽しい毎日とは言えませんよね。
 だから、南枕もここぞというときだけです。
 私はオーディションの前日はいつも南枕でした。
 割と勝負強かったです(笑)


 というわけで今日はいつものお掃除で家の厄を捨てて
 お昼寝で疲れを捨てました。
 なかなか元気になれたので、夕食はえらい手間を掛けた
 ただの煮物(どっちやねん!)を作ってみました☆
 あと調味料ケースも洗いましたかな・・・

 それから最近ずっと逃げまくっていた派遣会社に
 ようやく電話してみました。すみませんでした、と。
 お仕事はお断りしたんですが、かなりスッキリしました。
 逃げるよりさくっと断ったほうがストレス少ないと
 わかっているんですがなかなか・・・困ったものです。

 で、地味にアフィリエイトもしているんですが
 身体を壊してからというもの一切お休みしていました。
 が、今日ようやくアフィリブログのひとつを更新して来ました。
 本日の収入300円(笑)サボっていたんだから仕方ない;

 サイトでは連載を一本アップして拍手レスと日記をアップ。
 うんうん、レスためなくてよかったよかった。
 最近普通に週単位でレス遅れてましたので;
 そしてBBSの書き込み制限もしてきました。淋しい・・・
 でもウチのサイトの閲覧者さんひとりひとり
 一番平等で一番喜んでもらえる可能性があるのは
 やっぱり作品のアップだと思うので、そちらを優先します。
 もしかしたら古いパソコンより大きな捨て物だったかも。
 どうかこのことで少しでもいい作品を書けますように!

banner_02.gif ブログランキング

転機の月

 決算前で死にそうです。
 春はダメなんですよねぇ、花粉症持ちですし
 そうでなくても、春は必ず体調を崩します。

 ・・・なんですが、卯年の私には
 3月って転機の月なのだそうで。
 大抵風水って九星でそういう判断をする気がするのですが
 コパさんは何故か十二支にこだわりますね。
 賛否両論であるのも承知しておりますが
 私自身はコパ先生の言うことは取りあえず信じてます。

 月と一緒で、年にも転機の年があるんですが
 ・・・って、干支なんだから当然と言えば当然ですよね;
 今になって思えば「そうだったなぁ」と思えることが多いです。

 干支にグループがあってですね。
 ・子、辰、申
 ・丑、巳、酉
 ・寅、午、戌
 ・卯、未、亥
 自分が属するグループの年に転機がくるのだそうです。
 早い話が4で割り切れる歳ってことですがね;

 8歳のときの担任がすごくいい先生で
 私の才能を引き出してくれたとか
 12歳のときにフルートを始めて
 そこから世界が大きく広がったとか
 16でモテ期に突入したとか(笑)
 学力社会のいわゆるエリートにのし上がって
 性格も大きく変わりました。
 20で芸能の世界に入って人脈がものすごく増えて
 24で足を洗ってまっとうな職について(笑)稼ぎまくって
 28でダンナと出会って・・・ときて
 そういや今年も転機の年じゃん!←今気付いた

 うわぁ、厄年と重なってるんだ・・・損した気分。
 うん、でもコパさん気にするなって言ったし
 絶対いいことありますよね。うん。

 これと同じパターンで月も見られます。
 1月に丑を当てはめて、そこから寅・卯・辰・・・と
 順に辿っていくんですね。
 そういうわけで私の転機の月は
 3月、7月、11月。
 正直これはあんまり実感したことがないんですが(笑)
 ただ、毎年7月が一番イイコト率は高いです。
 一番好きな月ですし。
 ・・・うーん、でも去年は佐々木望のライブがあったくらいかな
 そういや結婚式も7月でした。

 ただ、実感には絶対個人差があると思います。
 こんなところをご覧になっている方なら
 風水をなさっているでしょうから
 割と頷く方が多いと思うのですが
 厄にまみれていると逆に悪いことが起こるかも。
 良くも悪くも「転機」ですので
 今までの努力の結果発表ってところなんでしょうね。

 ウチの母親は昔から「風水」という言葉を知っていたわけでは
 ないのですが、年中行事や掃除はしっかりする人で
 昔から高島歴(だっけ?)片手に色々段取りする人でしたから
 家族は知らずに風水の恩恵を受けていたのだと思います。
 おかん、ありがと・・・(;-;)
タグ:干支 転機

banner_02.gif ブログランキング

白状

 昨日、もしかしたら言うてはならんことを言ったかも知れません。
 「運気がどうのなんて気のせい」とか(笑)
 いやまあ、そのうちボロが出ると思うからここで白状します。
 
 実は、風水好きのくせに、気の力とかなんちゃらの力とか
 どっかナメているんですよね〜

 しかしながら、その裏に含まれた意味を深読みするのが物凄く好き。

 例えば「恋愛運にはピンク」なんてのも
 ピンク色が持っている方位の力がどうのとか気の力がどうのとか
 そういうのはちょっとよくわかりません。

 ただ、ピンクの服を着ることのメリットはこれだけ浮かぶ。

    「ピンク=女の子らしい、可愛い」のイメージに基づきデザインがなされるので
    服自体女の子らしさがコンセプトになる


    「ピンク=女の子らしい、可愛い」のイメージがあるので
    身に付けることで女性であることを実感させられる


    「ピンク=女の子らしい、可愛い」のイメージに脅迫され
    ガサツな行動をすることに罪の意識を覚える


    「ピンク=女の子らしい、可愛い」のイメージに騙され
    男の目が曇り、幻覚を見せられる


    「ピンク=女の子らしい、可愛い」のイメージに助けられ
    女の子を卒業しちゃった女性も多少ばか・・・ゲホゲホ!若く見える


 そこに「ピンクの服だから恋愛運上がっているハズ!」と
 自信がついてくるとさらに恋愛運は上がるでしょう。

 世の中自信が全てだというのが私の持論。

 その上さらに本当に(おい)ピンクが恋愛運を上げる謎の魔力を
 有しているなら鬼に金棒、ジョルジュにコエンマ(流してください)


 おまじないも風水も多分に思い込みだと思うんですが
 消しゴムにカレと自分の名前を書いて使い切る、などと
 根拠の知れないものよりずっと
 風水と言うものは理屈がわかりやすいのです。

 それゆえ、イマイチうさんくさい理論でも
 もしかしたら何か裏があるのかも、と
 とりあえずやってみるかなと思わされてしまうのです。

 別に本当に何もなかったとしても
 無駄にならないのがまたお気に入り。

 規則正しい生活をする。
 部屋をきれいに掃除する。
 身の回りのあらゆるものに感謝する。
 うんうん。どれをとっても素晴らしいこと。

 ラッキーという見返りを期待してそれらをするのは確かに微妙。
 でも、それができない人よりは下心つきでもやれる人の方が
 やっぱりやったぶんだけえらいヒト。
 ・・・どれも当たり前のことなんですけれどもね・・・
 「当たり前」って意外とたいへん・・・
 
 さっきも言いましたが、私はやっぱり自信で動く人です。
 「当たり前」にできることが増えたら
 きっとその分自信になって、ちょっと世界が広がるかな、
 それが私にとって、ラッキーといえばラッキーかな。

 と。

 サイト開こうなんてとんでもない考えがフッと降ってきて
 それによってたくさんの出会いがあったラッキーを
 もしかしたら玄関水拭きとかトイレ掃除とか
 いつの間にか当たり前になっていたアレやコレが支えてくれていたら
 やっぱりやってよかった、かな?

 「これはガス台磨きのごほうび」とか書いてあったら
 もっと頑張るのに(笑)
タグ:風水

banner_02.gif ブログランキング

2007年

 2007年のラッキーカラーはオレンジ、ライトグリーン、ゴールドだとか。
 そんなわけでとりあえずブログをグリーン基調にしてみました。

 ・・・が、なんかごちゃごちゃした感じで落ち着きません。
 多分すぐに替えるような気がする・・・

 意外にうまくいったな、と思ったのが自サイト内の日記。
 なんとまさかの金×銀をイメージして作ったのですがこれがなかなか。
 七赤金星の方の今月のラッキーカラーは金×銀だそうですよ。
 もう今月終わりかけているんですが・・・

 ちなみにラッキーモチーフがフルーツなのだそうで
 オレンジ系のフルーツを使った写真をお借りしてきました。
 ミントBlueさん、いつもお世話になっております。
 ほんと頼りっきり。

 ↑こちらの素材の中に洋ナシのお写真もありました。
 李家幽竹さんが何となくプッシュしていらっしゃったような。
 今年の風水手帳の表紙も洋ナシだったし・・・
 気になる方は覗いてみてはいかがでしょう。
 ミントBlue

 私もチャレンジしたかったのですが
 このデザインには厳しかったので断念。
 相当シンプルでないと素材のよさが引き立たないかも。
 3カラムに使ってはもったいないです。くすん。

 毎年李家幽竹さんのこのシリーズを購入していたのですが

 去年のものが気に入らなくて、今年はDr.コパさんに浮気です。
 こっちを買いました。

 すっごく久しぶりです、このシリーズ買ったの。
 昔、私が買っていた頃は毎日のラッキーアクションがあったのに
 なくなってたのがちょっと悲しかったです。
 風水手帳、いつの間にかコパさんも出すようになっていたんですね・・・

 本当は最後までどっちを買おうか悩んでいたのですが
 コパさん側のキャッチコピー
 「12年分の厄落としを・・・」という言葉にひかれてこちらに。
 今年厄年なんです;
 あいかわらずこの方のキャッチコピーは強烈です。

 私の主観ですが、
 コパ先生の風水は色んな意味で強い気がします。
 即効性があるというのでしょうか。
 ただ、強すぎてアクにやられることも多々。
 ついでに言うと趣味も悪め(笑)
 でもいざというときは絶対私はコパさんです。

 幽竹先生の風水は優しい感じ。
 即効!というより、じわじわ運気の底上げをしてくれるような。
 続けやすいし、疲れないし、センスもいいかと(笑)
 ただ、幽竹先生という人がちょっとよくわからない部分はあります。
 でもやっぱりこの方の風水は大好きです。

 今回はコパセンセのご本を買ったので、こっち寄り。
 今年は12年の締めくくりの年だそうです。
 12年中で取りこぼしたツキを今年がっぽりさらいましょうという
 相変わらずパワフルなお言葉でした。

 ラッキーカラーは先述しましたオレンジ、グリーン、ゴールド。

 オレンジは旅行運・不動産運・家庭運。理想に近づける色
 ライトグリーンは健康運・才能運。過去拾い損ねた運をよみがえらせる色
 ゴールドは金運・仕事運・人間関係運。厄を除け、幸運を引き寄せる色

 オレンジ・グリーンはともかく、一緒にゴールドを使うと
 それはもう素敵なセンスの人になっちゃいそうですので
 ゴールドの使いどころにはお気をつけて(笑)
タグ:色風水 2007年

banner_02.gif ブログランキング

風水の相性

 コパ先生のお嬢様も風水師さんとして活躍なさっていますが
 彼女が言っていました。

 「風水にも相性があるんです」

 激しく同意。というのも、あの時期に効果が出た風水は
 恋愛系ばっかりだったんです。

 考えられることとしては、もともと私の本命星だの居住空間だの
 そだってきぃた環境が〜♪だの私そのものの風水体質と
 恋愛系の風水が相性が良かったのかもしれないということ。
 もしくは、恋に命をかける程に没頭するので、実はかなり念入りな
 恋愛風水を知らずに行っていたのかもしれないということ。

 よくはわかりませんが、私に効いたから全ての人に効くっちゅう
 ものでもありませんので気を付けてねv
 という、長い前置き。

 コパ先生と言えば、「西に黄色」で有名になった気がします。

 西に黄色というのは金運アップの風水です。
 ご本人がおっしゃるには
 「金運」というのが一番効果が目に見えるから
 なんだとか。
 確かに通帳とかお財布とか、ちょっと増えただけで
 風水ステキ!って思いますもんね〜。

 それからもうひとつ、
 そうやって得たお金で自分の環境を整え
 また別のツキをつかむための資金に・・・という意味もあるみたい。

 一回効果が出たら信じようって思えますからね!
 なかなかにコパさん策士です(笑)

 そういう意味で、とりあえず金運風水に
 取り組んでみるのもアリかも?
 まずは西に黄色☆みたいですよ。

 ・・・実は私、金運はかなり効果出るまで時間掛かりますが・・・
タグ:風水 金運

banner_02.gif ブログランキング

パッチワーク風水

 「何だかよくわからないけど、風水というおまじないは
  とてもよく効くらしい」

 そんな曖昧な認識のまま、とりあえず耳に入った情報で
 風水をやっている気になっていた21,2歳の頃。

 折しも時は風水ブーム。
 Dr.コパさんという風水師さんは毎日のようにテレビに現れ
 やれ西に黄色だの東に赤だのと小出しに指令を出して来ます。

 「お金を払ってまで!」などと言っていた私も
 いつの間にかゲットしていました。

Dr.コパの風水の法則―ツイて、ツイて、ツキまくる史上最強の開運学 / 小林 祥晃

 タイトルもなかなか凄いのですが、前書きの一文にやられました。

私と一緒に、この風水の法則を実行して、百日もすれば、幸せに押し流されるあなたの姿が見えるようです

 押し流されたいですねぇ(笑)お願いします、コパ先生。
 なんかこう、「百日」って期限を切るあたりに自信を感じます。
 コピーライターとしても彼は一流ですね。
 微妙に日本語がおかしいところもありますが、
 勢いの良さに見えるのがまた・・・色んな意味で弟子入りしたい。

 この本のお陰で、風水をおまじない呼ばわりするのはやめました。
 しかしこの時点ではまだ、本質は全くわかっていません。
 本は読んでいるのではなく、見ている状態。
 「あ!これできそう」というものを拾い上げて、
 ひとつひとつ部屋に継ぎ足していっているという形でした。
 ツギハギ風水です。

 正直、そんなんで効果が出たのが信じられませんが
 それでも出ちゃった、単品使いオッケーなツギ当て布を
 書いてみようかななんて思います。

タグ:風水

banner_02.gif ブログランキング

私が風水にハマった理由・1

 風水との出会いは、大学生の頃でしょうか。 
 その前からその言葉は知っていましたが、 
 全く興味がありませんでした。  

 友人の下宿先に遊びに行ったんです。 
 彼女はまあ、ストリート系ずるずるファッションにギシギシの金髪 
 夜な夜な浴びるようにお酒を飲んではタバコをふかすという 
 どっからどう見ても汚部屋の住人・・・  
 だと思い込んでいたんです。  

 ところがどうでしょう。お部屋の中は綺麗に片付き 
 お花なんかが飾ってあって、清潔そのもの。 
 同じ下宿先にもうひとり仲のいい子がおりまして 
 3人で鍋を囲んだのですが、随分飲んだにもかかわらず 
 食事が終わると、金髪の彼女は当たり前のように席を立ち 
 食器を洗い、シンクとガス台を丁寧に磨きあげたのです。
  (残り二人は酔っ払い中で手伝いもしない笑)  

 彼女の意外な几帳面さに驚いていると、 
 もうひとりの友人が教えてくれました。

  「K子な、風水にハマってんねん」  

 風水!聞いたことあるけど、実際のところナニソレ、食えるの? 
 そんな酔っ払いに、金髪風水愛好家のK子は、Dr.コパさんの 
 本を片手に色々と説明してくれました。 
 酔っ払っていたので全部忘れました(おい)  

 その時点での私の認識  

 ・どうやら新手のおまじないがブームになっているらしい 
 ・風水をやるには、部屋の掃除が必須らしい 
 ・ピンクのカーテンに替えると、恋人が出来るらしい  

 何ともお粗末な認識ですが、この3つ目「ピンクのカーテン」が 
 次なる風水との縁を運んでくれたのです。

タグ:風水

banner_02.gif ブログランキング

インスタント風水

 風水という言葉も意識もかなり浸透して来ました。
 が、実際にそんなの効くの〜?と疑っている人が多いのも確か。

 こんなブログを作った私でさえ、ちょっとは↑こういうことを
 考えていたりいなかったり(笑)

 それでも「とりあえずやってみるだけならタダだし〜」と
 友人に教えられたり、本を読んだりしてやってみた風水で

 ・・・もしや・・・?

 と思っちゃったことは、実際にあります。

 たまたまだったのか、風水パワーだったのかはいまだに謎です。
 それでももしも風水のお陰だったとしたら・・・
 もしもそういう積み重ねで今より楽しい毎日が送れるのだとしたら・・・
 それってやってみる価値があるかもしれない!!

 だってどうせタダだし♪

 風水って、すぐに効果が出るものと
 しばらく続ける必要があるものとがあるみたいです。

 ですのでこのブログでは

 ☆私が今までやって効果があった風水
 ☆リアルタイムで効果を試し中の風水
         →いずれはその結果

 をご紹介して行こうかな、なんて思います。

 ちょっと試してみたいかた
 本当に効くのかどうかモルモットを観察したいかた

 お暇なときに遊びに来て見てくださいね。

 こんな風水も効いたよ!という風水の先輩方・・・
 よろしければアドバイスくださいませv

 これからよろしくお願いいたします!

 しばらく本館ブログで書いていた記事を移行しますので
 カテゴリなんかがぐちゃぐちゃになるかもしれません。
 できるだけ早く見やすいブログにしようと思います。
タグ:風水

banner_02.gif ブログランキング

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。