2013年09月22日

香水風水

 この本の中に
 
 『コロンを替えると寄ってくる男が変わる』
 というお話がありました。

 寄ってくる「男」とはありますが、女もだぞというお話。

 今年の春先だったかな、メンズのミニチュア香水が
 大量に出てきたので、夫にあげたのです。
 ずっと長いことスカルプチャー・オムを愛用していたのですが
 最近「飽きた」と言っていたので、気分転換に……と。
 これもまた浮気にのめり込んだ原因のひとつだったんでしょうね(--;

 私自身はスカルプチャーの香り、トップノート以外は
 かなり好きだったんです。
 が、彼はセクシーボーイがやたら気に入ってしまった様子で
 これの大きいのを買っておいてくれ、と。

 若ぶって若い娘の気を惹こうってか?
 などと嫌味を言うのも面倒くさいのでとりあえず楽天で物色。

 抱き合わせの送料無料商品が一番魅力的で豊富でお手頃だったという理由でここで買いましたw
 ジャンヌ アルテス JEANNE ARTHES ポイント最大9倍!ジャンヌ アルテス JEANNE ARTHES  セク...

 セクシーボーイは大学生の頃仲が良かった女友達が愛用していて
 そのときはいい香りだなと思っていたのですが
 旦那がつけると微妙……エグいっていうかクドいっていうか……

 女性だから化粧品やヘアケア剤の香りと混ざってイイ匂いと思ったのか
 体温とか元々の体臭とか、やっぱ男と女とでは違うのか
 まさかオバちゃんになっちゃったから若い子向けの香水を受け付けなくなったのか(汗)
 理由はよく分からないけど旦那がつけると臭い!

 ミニチュア香水は結構大量にあったのですが
 その中で「これ!」と迷わず選んだ辺り
 渡したときに「これは若い子向けの香水だから……」と言ったのを覚えていたか
 そうでなければハタチの愛人が「今日いい匂い!」とか何とか言ったのかもしれません。
 本人は自分の意見っちゅーものが皆無の人間なので……

 どちらの理由で選んだにしろ、私世代の女ではなく
 学生世代の女を引き寄せるニオイの男になったか
 スカルプチャー時代の女から卒業して
 セクシーボーイ時代の女に移行したということなのでしょう。
 身をもって証明してしまいました。くさい。

 愛用者の方すみません……つけてる本人に嫌悪感があるから
 クサイという思いが強くなっているに違いないです(^^;
 実際大学生の頃は好きな香りだったし……

 そんなわけで、タイプじゃない男ばっかり寄ってくるのよね!とか
 そろそろ男換えたいわぁ……(!)なんて人は
 今使っているのとは全然印象の違う香水を試してみては? 

 よくよく考えてみれば私自身
 香水を替えるたびに男が変わった……というよりは
 恋愛ステージが変わった気がします。

 空前絶後のモテ期につけていたのがあのプアゾンw
  やばい、歳がバレますね。
 それでも歳の割りに相当背伸びの香水だったんですよと言い訳してみる。
 あんまりに場にそぐわないときはDUNEを使いました。
 この頃は火遊びばっかりしてました。若かった。
 でも目標に向かってやたらアグレッシブに生きてた頃。

 それが突然ものすごく好きな人ができてお付き合いを始めて
 カマトトもいいとこ、慎ましい彼女へと生まれ変わったときに
 つけていたのがこれ。
 
 今でも一番好きなコロンです。
 ちょっと目を引くハンサムで坊ちゃんで一見素敵な彼氏でしたが
 実際はマザコンだしビッグマウスのわりにヘタレだったりとかありましたけどねw
 それでも彼を含めた友達付き合いもとても楽しく
 そして実はモテ期もしっかり継続していて(^m^)
 とにかく人間関係が充実していた期間でした。
 そういう年頃だったってのもあるでしょうけど……

 旦那と付き合いだしたときにつけていたのは
 アンソムニーのO2です。ロクな男を引き寄せませんね!
 廃盤になってるから言いたい放題www
 それまでが甘ったるかったから
 軽い香水をつけたいと思って買ったんですが……
 まあ、とりあえず形だけでも結婚はできた。うん。

 その後は結婚したから恋愛なんて引退に決まってるじゃない!と
 自分で線引きをしていたから当然男っ気もありませんが
 不思議なことにコロンも定着せず
 毎日気分で日替わりのように違う香りになっています。
 また何か「これ!」と決めて使ってみようかしら!←

 本当最近は2~3時間で飛んでしまうような
 香りそのものもライトなコロンばっかりなので
 久しぶりに「いかにも」な香水をつけたい気分ではあるんですが!
 が!
 来年は四緑木星年ということで
 爽やかなシトラス系が出会いや人間関係運を後押ししてくれる年……(==)

 来年の2月3日までだけでもつけたいのつけるかなぁ……
posted by インスタント風水 at 02:50 | TrackBack(0) | 恋愛風水 | 更新情報をチェックする